楽譜ショップ: 合唱曲 Piano

【商品番号: MS00006-1CH, MS00006-2CH 】

瀧廉太郎 女声合唱のための組歌「四季」

-瀧廉太郎の連作歌曲集-

おすすめ

組歌「四季」は明治33年(1900年)瀧廉太郎21歳の年に発表された四曲からなる連作歌曲集です。それぞれを春夏秋冬になぞらえ「花」、「納涼」、「月」、「雪」の題名が付された四つの歌曲はいずれも情感豊かな名曲ですが、何故か第一曲「花」(”春のうららの隅田川…”)を除いてはあまり演奏される機会がなく残念なことです。瀧は本曲集の序文で、それまで試みられなかった日本人による芸術作品としての歌曲創作の先駆としたいとの抱負を意欲的に表明していますが、この作品はその意気込みに恥じない名曲と言ってよいのではないでしょうか。

原曲は女声二重唱、テナー独唱、無伴奏混声四部、ピアノ+オルガン伴奏付き混声四部…と各曲が相異なる演奏形態で書かれており、このことが演奏会のプログラムに乗りにくい一因といえるかもしれません。編者は常々何とかこの名曲を演奏者が取り上げやすい形式にできないかと考えていましたが、各曲のもつ情感を表現するには女声合唱が最適ではないかと思い当たり、このたび四曲すべてを女性合唱という統一形式にして編曲してみました。今日の日本では女声合唱団の活動が大変盛んで、多くのアマチュア合唱団が活躍しています。本作品がこうした活動を通じて少しでも広く世に紹介されることを切に願っています。

試聴する:

○下のボタンをクリックすると、試聴ウィンドウが開きます ...

価格:

○瀧廉太郎 女声合唱のための組歌「四季」: 1,500円* (消費税込)
○10部以上をまとめてお買い上げの場合: 1,000円/部(消費税込)☆ お得!

 ★ おまとめ購入は「一括購入(10部)」を選択し、カートにて数量変更(>10)して下さい。

 注: *印商品は別途送料250円がかかります。*(2,000円以上お買い上げで送料無料!)

ご購入:

◎下のプルダウンメニューからご購入品を選択して「カートへ入れる」ボタンを押してください:

カートに入れる

カートに入れる

このページの先頭へ
separator

編曲、楽器の変更、移調、浄書 ... その他楽譜に関するご相談はこちらから